酵素液 飲み方

酵素液を今よりも美味しく飲む方法はコレダ!

"酵素ドリンクは果物や野菜などを発酵させて濃縮することによって作る植物発酵エキスです。
様々なメーカーから酵素液として販売されていますが、最近の酵素液は黒糖などを加えて味が調えられているものが多く、濃縮ジュースのように飲みやすい味のものが多くなっています。
とはいっても、酵素液は濃縮されているので原液をそのまま飲むと味がかなり濃いと感じる人が多いようです。
実際には少量で十分に効果がある酵素液ですが、飲み方を工夫することで、よりおいしく飲みやすい酵素ジュースが出来上がります。
酵素ドリンクとして美味しく飲むためには水などの他の飲み物と割って飲む方法がおススメです。
酵素液は濃縮されているので水などで薄めることによってぐんと飲みやすくなります。
水ではちょっと物足りないという人は炭酸水や天然のスパークリングウォーターなどで割って飲むのもおいしい炭酸ジュースになる飲み方です。
いつもの酵素ドリンクを気分を変えて楽しめる飲み方です。
酵素ドリンク自体はそれほど飲みにくい味ではありませんが、薄めるだけではなく少し香りもつけて楽しみたいという人にはハーブティーなどのフレーバーティーで割る飲み方もちょっと変わった味が楽しめてお勧めです。
ただし、この方法の場合、酵素の効果を壊さないため熱いままではなく、必ず一度冷ましてから酵素ドリンクと混ぜるようにします。
また、酵素の栄養分を邪魔しないフルーツジュースやトマトジュースなどの天然素材のジュースで割る飲み方もおいしさがアップする方法です。
"


このページの先頭へ戻る